テスティング/エンジニアリング

ローカリゼーション、インターナショナリゼーション、機能面または言語面でのテスティング、テスト用のアプリケーションやスクリプトなどによるテストの自動化、テスト ツールの開発、QA コンサルティングなど、ソフトウェア製品のテスティングとエンジニアリングに関する包括的サービスを提供いたします。

弊社は、テスティングとエンジニアリングに特化した専門部隊を設け、ソフトウェア製品の品質保証とローカリゼーションエンジニアリングを担当し、お客様の製品を世界市場へと送り出すお手伝いをいたします。

1996 年以来培ってきたテスティングの経験とソフトウェア ローカリゼーションのサービスを組み合わせ、真のエンドツーエンドの統合アウトソーシング ソリューションを提供させていただきます。

スマート ロケーション

弊社のアウトソーシング戦略は、世界各地にプロダクションの専門部隊を配属するためのものです。詳細については、こちらを参照してください。

このような体制によって、テスティング/エンジニアリング業務を委託いただく地域に関わらず、同じタイム ゾーンで、同じ価値観を持ち、文化面、作業面、あるいはコミュニケーションの面で分かり合えるチームと仕事をしていただけます。

エンド ツー エンドのグローバリゼーション サービス

お客様の製品開発ライフサイクルと、それを補完する Moravia の包括的なグローバリゼーション サービス。この 2 つが組み合わさることで、お客様が国際市場に投入する製品を締め切りまでにグローバライズすることができます。私たちは製品グローバリゼーションの全サイクルをカバーします。

Moravia は、お客様が世界市場に投入する製品のローカライズを請け負います。製品全体をローカライズする場合もあれば、一部のみをローカライズする場合もあります。また、単に各国で使用できる状態にするだけ(インターナショナライズ)の場合もあります。しかし、いずれの場合も、品質や機能に対する現地ユーザーの要求に応えるには、製品を適切にテストする必要があります。

Moravia はテスティング/エンジニアリング サービスを、複雑なローカリゼーション ソリューションまたはスタンドアロン サービスの一環として提供します。

このテスティング/エンジニアリングのコア ソリューションは次のとおりです。

多言語対応

Moravia はヨーロッパ圏とアジア圏のすべての言語に対応しており、お客様の製品をどの言語にもローカライズすることができます。これまで、120 余りの言語に対応し、複雑なダブルバイト言語や右から左へ書く言語を扱ってきた経験の中で、私たちは特別なノウハウを身に付けるに至りました。

マルチプラットフォーム対応

Moravia は真のマルチプラットフォーム ソリューションを提供します。このソリューションでは、多様なオペレーティング システム(Windows、各種 Linux ディストリビューション、Netware、Solaris、Macintosh)に対応し、32 ビット/64 ビット環境、Intel、AMD、SPARC、Macintosh プラットフォームのテスティングを行うことができます。

情報セキュリティ

セキュリティは極めて重要です。特に、リリース前の製品をグローバライズする場合はなおさらです。Moravia  にとってセキュリティは企業文化の一部であり、セキュリティの徹底管理をお約束します。Moravia の情報セキュリティ開発部門は、情報セキュリティ管理システム(ISMS)向けのベスト プラクティスを確立し、お客様の知的財産を保護する方法を証明しています。


製品をローカル市場に有効的かつ効率的にリリースしたいとお考えのお客様は、Moravia のテスティング/エンジニアリング サービスの利用をご検討ください。詳細説明をご希望の方は、資料請求フォームに必要事項を記入して送信してください。折り返しご連絡を差し上げます。他の方法によるお問い合わせをご希望の方は、こちらを参照してください。

お気軽にご連絡を

ビジネスの要件、ご質問、当社の提供サービスの詳細など、お気軽にご質問ください。問い合わせ用のオンラインフォームがございます。各国の当社オフィスでもメールや電話でご相談を承ります。

フォーム > 電話/メール >

無料見積もり申込

現在、翻訳作業や専門家の支援が必要な案件がおありですか?業務に精通した当社スタッフが無料で見積もりいたします。ローカリゼーションにかかわる様々な課題を解決するお手伝いをいたします。

お申し込み >