モバイルアプリケーション

世界各国で携帯電話を利用するのは、英語のネイティブスピーカーとは限りません。スマートフォンなどモバイル機器の世界的な普及に伴い、アプリの翻訳やローカライズの需要が開発者の間で急速に高まっています。

現在、Apple のApp Store では50 万本以上の iOSモバイル用アプリが販売されています。Google が推進するオープンソースの Android は、アプリストアでは iOS に次ぐ規模ながら、モバイル端末シェアではグローバル市場シェアの50% 以上を占めます。そしてWindows Phoneは、Symbian 時代の終焉後 Nokia 携帯電話の OS に採用され、高い評価を得て短期間に著しい勢いで市場に食いこんできました。

開発したアプリケーションが海外でも売れるかもしれないのに、国内の売り上げだけに甘んじていていいものでしょうか?Apple はそうは考えませんでした。そしてユーザーインターフェイスを 30 か国語以上にローカライズし、各国語対応のキーボード配列を 50 種あまりも作り、音声認識機能を 20 か国語以上に対応させたのです。

ナレッジ センター:多言語対応のモバイルアプリを作るには

多言語対応のモバイルアプリを作るには

モバイル端末(Android、RIM BlackBerry、Apple iOS、Symbian、およびWindows Phone)向けの翻訳とローカリゼーションに関する解説資料をダウンロードできます。

仕事生産性、ゲーム、エンターテイメント、ソーシャルメディア……どの国で作られたどんな用途のアプリであれ、購入者はそれがルック&フィール、サウンド、機能などあらゆる面で自国製品と同じ感覚で使えることを求めます。外国人に通じないスラング、配慮を要する文化の違い、各国固有の商慣習といった「地雷」を避けるには、無料アプリであっても、アプリ内外の事情を熟知した言語サービスプロバイダの手が必要です。

Moravia には世界各国へモバイル アプリケーションの翻訳、ローカライズ、テスティングのサービスを提供する中で積み重ねてきた経験と専門知識があります。モバイル通信/マーケティングに関する IT ソフトウェア翻訳を120 か国語以上にわたって手がけ、ニッチな市場から主要スマートフォン市場(日本、中国、米国、インド、ブラジル、ロシア)まで幅広い実績を誇ります。

Moravia はマーケティングやカスタマーサービス分野にとどまらず、開発段階で役立つサービスも総合的に提供します。

  • アプリケーションを任意のプラットフォームへのローカライズするための準備
  • 多様な文字セットや右から左に読む言語にも対応できる UI の設計
  • 海外市場向けデバイスで生じる表示や入力上の問題の指摘
  • 多国語対応の快適な購入エクスペリエンスの提供
  • 世界市場向けにモバイルアプリを開発するにあたってのベストプラクティス知識
  • あらゆる言語、端末、モバイルOSに対応するテスティング サービス

社内とグローバルネットワークの両方にネイティブスピーカー翻訳者を擁し、言葉のニュアンスを的確に伝える翻訳で、モバイルアプリのユーザーを製品購入に導きます。業界用語、スラング、口語表現等が混じっていても、開発者が母国語で利用するのと変わらない使用感を、各国語ユーザーにもたらすお手伝いをいたします。

めまぐるしく変化するモバイル市場に対応するため、Moravia は柔軟なプロジェクト管理と短いサイクルでの進行に対応する態勢を整えています。翻訳メモリ、スタイルガイド、用語管理システムといった専門ツールを駆使して、刻々と変わる開発状況にすばやく対応いたします。


お気軽にご連絡を

ビジネスの要件、ご質問、当社の提供サービスの詳細など、お気軽にご質問ください。問い合わせ用のオンラインフォームがございます。各国の当社オフィスでもメールや電話でご相談を承ります。

フォーム > 電話/メール >

無料見積もり申込

現在、翻訳作業や専門家の支援が必要な案件がおありですか?業務に精通した当社スタッフが無料で見積もりいたします。ローカリゼーションにかかわる様々な課題を解決するお手伝いをいたします。

お申し込み >