コア バリュー

Moravia は言語とテクノロジに対する情熱を糧として 1990 年代初頭に創業。弊社のプロフェッショナル サービスは、常にこの 2 つ要素をその主軸として運営されます。地域ごとに異なる文化やユーザーが期待する品質基準を考慮しつつ、お客様の製品を他言語に向けてローカライズ/カスタマイズします。

Moravia が基本方針として掲げるコア バリュー(企業文化を形成する価値観)を紹介します。

創業以来、Moravia の業務は非英語圏の各国出身のメンバーで構成されるチームによって支えられてきました。弊社では、消費者(ユーザー)としての立場から個々の母国語にローカライズされたコンテンツや製品を評価する視点を必須と考えるとともに、高品質を維持することの重要性を理解しています。

Moravia は、すべての人々が母国語で最新の技術と情報に触れることのできる世界の実現、さらに国境や文化、言語の壁を越えて世界とコミュニケートし、活躍の場を広げることを願う人々のために貢献し続けたいと考えています。

Moravia が世界で果たすべき役割は、常にこの精神(エトス)に基づいて定められています。この精神は、以下に表明するミッション、ビジョン、コア バリューを共有し、日々の作業の指針を定めるための礎でもあります。

ビジョン

私たちは、エキサイティングな製品開発の最前線にいます。言語的障壁、機能的障壁を持たない次世代製品の実現に向けてリーダーシップを発揮し、エンジニアリングやレコード トラッキングなど革新的な技術を導入することで世界中の先進企業の製品・サービス展開に貢献します。大切な製品の翻訳、ローカライズ、テスティングは Moravia にお任せください。

コア バリュー

  • お客さまにご満足いただくことが、常に最優先かつ最大の目的です。
  • お客様のご要望に柔軟に対応します。
  • ビジネス パートナーを尊重し、良い関係を保つために努力を重ねます。
  • お客様との約束を守ります。
  • 私たちが活動する環境とコミュニティを保護するために、細心の注意を払います。

お気軽にご連絡を

ビジネスの要件、ご質問、当社の提供サービスの詳細など、お気軽にご質問ください。問い合わせ用のオンラインフォームがございます。各国の当社オフィスでもメールや電話でご相談を承ります。

フォーム > 電話/メール >

無料見積もり申込

現在、翻訳作業や専門家の支援が必要な案件がおありですか?業務に精通した当社スタッフが無料で見積もりいたします。ローカリゼーションにかかわる様々な課題を解決するお手伝いをいたします。

お申し込み >